【カナダ留学】よくある質問

このページではカナダ留学や留学全般のことなど、GO AND SEEによく届く質問をご紹介しながら、随時追加していきます。ここにない質問、またあるけどさらに確認したいなど、質問や相談があればいつでも気軽にご連絡ください!

カナダ留学のよくある質問

語学学校

英語力はゼロでも大丈夫ですか?
英語がまだまだできないと感じるから皆さん留学されます。なので英語力がゼロでも全く問題ないですし、開き直って、今ある英語力でいろんなことに挑戦してみるのが大事なポイントです!英語でどうしても難しい時はGO AND SEEにいつでも連絡して大丈夫ですのでご安心ください!
学校では初級からクラスはありますか?
どこの学校も初級から上級までクラス分けがされています。規模が大きい学校はさらに細かくクラス分けがされていますが、英語に自信がなくても規模の大小に関わらずほとんどの語学学校に通学できます。
どれくらい通学したら良いですか?
現在の英語力、そして留学後にどれくらいの英語力を身につけていたいかによって異なります。英語には自信がなくて初めて留学するという方は少し慣れてくるのに少なくとも半年はかかります。カレッジや大学を目指すにはもっと長い時間がかかりますし、すでに英語の経験があるような場合はもっと短くても現地で仕事が探せたり、一人一人のケースによって異なりますので、期間で迷われている方はぜひ一度GO AND SEEにご相談ください!

ホームステイ

ホームステイは当たり外れがあると聞きますが、実際はどうですか?
当たり外れがあるのも事実です。ホームステイ先に問題がある場合は学校もすぐに変更するようにサポートしてくれますが、ホストファミリーも人なので、性格が合う人と合わない人がいるのも仕方ありません。そのような性格の違いで「外れ」と感じる方もいますし、週末にどれくらい一緒に行動してくれるか、食事が合うかなど、当たり外れの感じ方もそれぞれです。ホストファミリーとの時間も大事にしたいという方は人気の都市部以外を留学先に選ぶと良いです。都市部ではどうしてもビジネスとしてホームステイをしているところや、忙しくてあまりたくさん相手ができないというファミリーも多いです。少し田舎の方の留学先を選ぶとホストファミリーが優しいところがほとんどで、一緒に時間を過ごしてくれたり、一緒にどこかに出かけたりしてくれるところが多くなりますので、ホームステイが心配な場合は主要な都市部以外を留学先に選ぶと良いです。
リクエストは出せますか?
家族構成、ペットの有無、食べられないものなどはリクエストが通りやすいポイントです。その他にもリクエストがあれば入学手続きの際にお知らせいただいていますが、全てご希望が通るわけではないのでご了承ください。
夕飯が食べれない日などはホストファミリーに伝えた方が良いですか?
食事の時間にホームステイ先に帰れないような場合は必ず連絡をしましょう。ホストファミリーも食事が必要だと思って準備をしてくれていますので、もし食事がいらない場合は連絡するようにしましょう。
英語に自信がないのですが、ホストファミリーの方とコミュニケーションできますか?
多くのホストファミリーは経験もあり、英語ができないから留学をしていることも理解してくれています。最初は筆談でも、ジェスチャーでも、どんな方法でも伝えたいことがあれば伝えていけば全く問題ありません。
ホームステイ先で自分の時間はありますか?
ホームステイ先には自分の部屋もあるので、自分の時間を作ることももちろんできます。学校の宿題をしたり、そのほかやらなければいけないことをやる時間も必要です。ただあまり部屋に閉じこもってしまうのももったいないので、部屋にいなければいけない時間以外はできるだけ部屋の外に出て、ホストファミリーとの時間を共にするようにしましょう。それが英語上達の近道です!

フライト・航空券

航空券は自分で手配をしなければいけないですか?
航空券の手配のサポートをご希望の場合は、GO AND SEEが提携している留学生向けの航空券を扱っている日本の代理店をご案内できますのでお知らせください。
学校は申し込まないのですが、航空券の手配サポートだけの利用は可能ですか?
航空券手配のサポートだけでも問題ありません。ご希望の場合はお名前や渡航時期、利用される空港など確認の点がありますので、GO AND SEEまでお問い合わせください。
直行便の方が良いですか?
直行便は経由便と比べるとやや高くなりますが、トラブルも少ないので、初めて留学される方や何かあったときに英語で説明ができる自信がない方は直行便を使われることをお勧めします。
どこの航空会社が良いですか?
航空会社のお勧めは特にありません。航空会社によってチケットのタイプも異なるので、検討している航空会社やそのチケットの種類だと預ける荷物が何キロまでなのか、食事がついているのか、キャンセルや変更ができるのかなどを見ながらご希望に合う航空券を見つけることが大事です。

海外旅行保険・現地の保険

海外旅行保険は自分で手配をしなければいけないですか?
海外旅行保険も航空券と同様に手配のサポートをご希望の場合は、GO AND SEEが提携している留学生向けの海外旅行保険を扱っている日本の代理店をご案内できますのでお知らせください。
学校は申し込まないのですが、保険の手配サポートだけの利用は可能ですか?
航空券と同様に保険手配のサポートだけのご利用も可能です。お知らせいただく必要事項がありますので、GO AND SEEまで一度お問い合わせください。
保険のお勧めはありますか?
保険会社に関するお勧めは特にありませんが、種類が様々なので、いろいろな種類があってよくわからないという場合はGO AND SEEが日本の代理店の担当者の方をご紹介しますので、一度相談してみると良いと思います。相談した結果、違うところで購入するとなってももちろん問題ありませんのでご安心ください。
日本の保険、現地の保険、どちらが良いですか?
日本の海外旅行保険は荷物の盗難やフライトのトラブル、その他様々な不測の事態でカバーされる内容があります。現地の保険は医療保険がメインとなっているものがほとんどですので、日本の海外旅行保険の方が安心でお勧めではあります。ただ現地の保険の方が費用だけ見ると安いので、どうしても資金がないという場合は現地の保険のみでも可能ではありますが、何かトラブルがあったときに結局大きなお金がかかってしまうというリスクがありますのでご注意ください。またGO AND SEEが提携している留学生向けの海外旅行保険では現地の保険を補うような日本の保険プランもありますので、ご希望の方はお知らせください。